戦争博物館

【重要】戦争博物館からお知らせ (03.06.22)

平素より戦争博物館をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

館長メッセージ

私は戦争博物館館長本里福治です。2代目館長を拝命してから1年半になります。
私が館長を拝命する前には、初代館長栗林白岳氏が施設生活を余儀なくされ、その後鬼籍に入られてからも、実質的に管理者不在の期間が3年以上ありました。その間にいろいろな人が出入りし、多くの展示品が無くなってしまいました。売られてしまったり、持ち去られてしまったりしたのだろうと思いますが、今となってはわかりません。
これ以上展示品が散逸してしまうことを防ごうと、有志8名が集まり、一般社団法人戦争博物館として運営しております。
この法人の理念は、栗林館長の収集した戦史資料をこれ以上散逸させないことにあります。それ以上でもそれ以下でもありません。これは法人理事以外の方でも、私と親しい方々はすべて理解しており、疑惑を持つ人は一人も居りません。

「人間は欲の生き物だ。そんなきれいごとは信じられない」という方は信じなくても結構です。
「本当はどうなのか確かめたい」と思う方は是非一度戦争博物館においでいただき、私と面談して確かめて下さい。
どちらにしてもわずかな情報だけで「こうに違いない」という憶測での書き込みはやめていただきたい。とはいっても、書きたい人は書くでしょう。どうぞご自由に…。でも、そんな書き込みは、書き込んだ人の憶測にすぎません。頭から信じないでください。自分の目で見、自分の耳で聞き、自分の頭で考え、自分で判断してください。
今回の「やまとオークション事件」につきましては、不要な憶測をさせる原因になったことにつきましてはお詫びいたしますが、細かい経緯に関しましては割愛いたします。信用しない人は何を書いても「言い訳だ」として信用しないでしょうから…。
何を信ずるかの問題です。私はいつでも博物館に居ります。

令和3年6月22日

 一般社団法人戦争博物館 館長 本里福治

お問い合せ先
一般社団法人 戦争博物館 電話 0287-76-1510
戦争博物館 施設管理者 電話 090-2721-9881

-戦争博物館

Copyright© 戦争博物館 , 2021 All Rights Reserved.